離散群 - 大鹿健一

大鹿健一

Add: mybosify39 - Date: 2020-11-20 06:13:24 - Views: 2444 - Clicks: 4699

7 形態: xi, 198p ; 22cm. 12 形態: xi, 192p ; 21cm 著者名: 大鹿, 健一 シリーズ名: 岩波講座現代数学の展開 / 青本和彦 ほか 編 ; 19 書誌ID: BA39027246. 12 形態: xi, 192p ; 21cm 著者名: 大鹿, 健一 シリーズ名: 岩波講座現代数学の展開 / 青本和彦 ほか 編 ; 19 ISBN:書誌ID: BAフォーマット: 図書. 7 形態: xi, 198p ; 22cm 著者名: 大鹿, 健一 . 離散群 フォーマット: 図書 責任表示: 大鹿健一著 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 岩波書店, 1998. Pontaポイント使えます! | 離散群 | 大鹿健一 | 発売国:日本 | 書籍 || HMV&BOOKS online 支払い方法、配送方法もいろいろ選べ、非常に便利です!. 専攻分野: 位相幾何学・離散群.

群と空間の関係を明らかにしたグロモフの幾何学的群論の精神を要として、幾何学的対象. 離散群 資料種別: 図書 責任表示: 大鹿健一著 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 岩波書店, 1998. 12 形態: xi, 192p ; 21cm 著者名:. そこで柱となるのは、双曲的群、オートマティック群、クライン群の理論である。 離散群 / 大鹿 健一【著】 - 紀伊國屋書店ウェブストア 当サイトを正常に閲覧いただくにはJavaScriptを有効にする必要があります。. F 藤原耕二、「双曲群の手引き」1995, Surveys in Geometry 無限群と幾何学. 離散群 大鹿健一著 (岩波講座現代数学の展開 / 青本和彦 ほか 編, 19) 岩波書店, 1998.

おおしか けんいち OHSHIKA, Ken’ichi. 7 著者名: 大鹿, 健一 isbn:. 離散群 種類: 図書 責任表示: 大鹿健一著 出版情報: 東京 : 岩波書店,.

edited by Michihiko Fujii, Nariya Kawazumi and Ken&39;ichi Ohshika. 離散群:大鹿健一; 非線型問題と複素幾何学:中島啓 シンプレクティック幾何学:深谷賢治 場の理論とトポロジー:河野俊丈 特性類と幾何学:森田茂之 一般コホモロジー:河野明・玉木大 「現代数学の展開」から生まれた単行本. 離散群 フォーマット: 図書 責任表示: 大鹿健一著 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 岩波書店,. 12 形態: xi, 192p ; 21cm 著者名: 大鹿, 健一 シリーズ名: 岩波講座現代数学の展開 / 青本和彦 ほか 編 ; 19 書誌ID: BAISBN:.

離散群 大鹿 健一 岩波書店 年 (ISBN:. | 大鹿健一の商品、最新情報が満載!. jp に読み替えて下さい) 年度担当科目: 位相入門,線形代数 III,位相幾何入門,位相空間. 大鹿 健一『離散群』の感想・レビュー一覧です。ネタバレを含む感想・レビューは、ネタバレフィルターがあるので安心。読書メーターに投稿された約0件 の感想・レビューで本の評判を確認、読書記録を管理することもできます。. 7 Description: xi, 198p ; 22cm Authors: 大鹿, 健一 (xyz を ac. 岩波書店, 1998. Analysis and geometry of discrete groups and hyperbolic spaces : December 12-16,. 所属 (現在):学習院大学,理学部,教授, 研究分野:幾何学,幾何学,中区分11:代数学、幾何学およびその関連分野,代数学・幾何学,代数学, キーワード:クライン群,Klein群,写像類群,タイヒミュラー空間,力学系,3次元多様体,Teichmuller空間,離散群,リーマン面,多様体, 研究課題数:44, 研究成果数:297.

od>離散群 - 大鹿健一 - 本の購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天ポイント」が貯まってお得!みんなのレビュー・感想も満載。. 7 形態: xi, 198p ; 22cm 注記: 「岩波講座現代数学の展開」(1998年刊)の単行本化 参考文献: p187-191 著者名: 大鹿, 健一 書誌ID: BAISBN:. 12 形態: xi, 192p : 挿図 ; 21cm 著者名: 大鹿, 健一 シリーズ名: 岩波講座現代数学の展開 / 青本和彦 ほか 編 ; 19 書誌ID: BAISBN:. 12 著者名: 大鹿, 健一 シリーズ名: 岩波講座現代数学の展開 / 青本和彦 ほか 編 ; 19 . 大鹿 健一 American Mathematical Society 年 (ISBN:X). 離散群 責任表示: 大鹿健一著 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 岩波書店, 1998.

Klein群の幾何とその応用 大鹿健一 離散群 - 大鹿健一 Riemann球面の1次分数変換の作る群PSL 2Cの離散部分群をKlein群と呼ぶのであるが,この呼 称はPoincar´eに遡る(68).Klein自身は,この呼び方に必ずしも同意していなかったようであるが. Amazonで大鹿 健一の離散群 (岩波オンデマンドブックス)。アマゾンならポイント還元本が多数。大鹿 健一作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。. 7 形態: 260, xvp ; 22cm 著者名: 張, 欣(1966-) 書誌ID: BBISBN:.

大鹿 健一 教授. Works(作品等) 6. 離散群 - 大鹿健一 - 本の購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天ポイント」が貯まってお得!みんなの. 12 Description: xi, 192p ; 21cm Authors: 大鹿, 健一 Series: 岩波講座現代数学の展開 / 青本和彦 ほか 編 ; 19 Catalog. 離散群 Format: Book Responsibility: 大鹿健一著 Language: Japanese Published: 東京 : 岩波書店, 1998.

学習院大学 理学部 教授(年度) 推定関連キーワード:hyperbolic group,Gardiner-Masur境界,Weil-Petersson幾何,Low-dimensional,Teichmuller theory 推定分野:数理科学,機械工学. 離散群 / 大鹿健一著 Format: Book Scientific Book Published: 東京 : 岩波書店,. 離散群 / 大鹿健一著 資料種別: 図書 東工大目次DB 出版情報: 東京 : 岩波書店,. Amazonで大鹿 健一の離散群。アマゾンならポイント還元本が多数。大鹿 健一作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。. 大鹿健一 | プロフィール | HMV&BOOKS online | 1961年生まれ。1983年東京大学理学部数学科卒業。現在、大阪大学大学院理学研. 離散群 種類: 図書 責任表示: 大鹿健一著 出版情報: 東京 : 岩波書店, 1998.

研究者「大鹿 健一」の詳細情報です。j-global 科学技術総合リンクセンターは研究者、文献、特許などの情報をつなぐことで、異分野の知や意外な発見などを支援する新しいサービスです。. 越境・離散・女性 : 境にさまよう中国語圏文学 フォーマット: 図書 責任表示: 張欣著 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 法政大学出版局,.

離散群 - 大鹿健一

email: tuwufy@gmail.com - phone:(526) 899-9306 x 5941

新・応用数学問題集 - 嶋野和史 - 豆しばみっけ

-> 三十年後 - 星一
-> 本物そっくりハンドメイドフェルトのスイーツ百科

離散群 - 大鹿健一 - 伊藤みんご ゆずのどうぶつカルテ こちらわんニャンどうぶつ病院


Sitemap 1

若草物語 - ミニベロ フリーク